トップ 全国寿司屋さんリストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国寿司屋さんリスト寿司の種類 > 巻き寿司について

巻き寿司について

巻き寿司についての画像

巻き寿司とは、長方形に切ったのりの上に米飯をのせて、その上にネタをのせて、竹細工ののれんを使って、長いままくるくると巻いていく、最後に包丁で切り分けたものを指します。こうやって書くと、何か特別な食べ物のようですが、日本人にはおなじみの食べ物です。外国の人がこの食べ物を見るとその作り方に独創性を感じて、日本人の味を賞賛することが多いのですが、日本人にとっては身近な食べ物で、小さな時から親しんでいるのが巻き寿司でしょう。

ただこの巻き寿司にも、中に巻くネタの多彩さ以外にも、細巻き、太巻きなど大きさによる区別などがあって、様々な巻き寿司がありますが、関西では細巻きは存在していないようですので、この地方では、巻き寿司と言えば太いものを指すようです。

中に巻くネタとしては、かんぴょうを使ったかんぴょう巻き、キュウリを使ったカッパ巻き、たくあんを使ったしんこ巻きなどがありますが、ネタを複合して使って、さまざまな味わいを出した巻き寿司をも豪華な感じがしていいものですね。もちろんこれ以外にも、納豆やねぎとろ、しそ、あなごときゅうり、ツナとマヨネーズを複合したものなど、お寿司屋さんの工夫次第でいろんな巻き寿司が存在しています。

私が食べた変わった巻き寿司としては、のりが通常外側なのに内側になっていて、お米が外側になっているもので、裏巻きと呼ばれていました。これは、カリフォルニアロールなどの変わり寿司に使われていました。



スポンサー広告

ネットショップ広告


全国寿司屋さんリストのおすすめ業者一覧はこちら。

    • すし富 大阪府東大阪市長堂1丁目10−1 電話06-6781-4629
    • 松栄寿司/日詰店 長野県長野市大字稲葉日詰2757 電話026-221-5445
    • すし徳 宮城県塩竈市佐浦町3−16 電話022-364-3245
    • 鮨かわむら 北海道函館市梁川町22−2 電話0138-35-3350

今日のお勧め記事 ⇒ 寿司の起源

寿司は当たり前の話ですが、日本において長い歴史を持っていて、その長い歴史故に寿司の起源を正確に記述するのは難しいと思われます。ただ一つ言えることは、冷蔵庫などなかった昔の保存食として寿司は始まったということです。このことは、未だにはっきり寿司の語源もわかっていないものの、寿司の「す」は、「酢」と音が一緒ということからもわかります。食品に酢を使えば、長持ちすることは誰でも知っていることですし、昔からわかっていたことでしょう。 文献によれば、東南アジアの高地において、魚を長期保

全国寿司屋さんリストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。